ファッション通り1丁目

心にもファッションを!アパレル関連の情報や、ライフハック、経験談、WordPress奮闘記も。

*

 

Gmailってなに?かを分かりやすく解説します。

Gmailとは

最近ではほとんどの人がスマホを使っていると思いますけど、
スマホを使っている人でまだGmailを使っていない人は多いと思います。
ですが、Gmailはものすごく便利なメールサービスなのです。
そこでGmailをまだ使っていない人や、パソコン用語が苦手な人にも、
Gmailってなに?かをわかりやすく解説します。

Gmailってなに?

先ずは、Gmailをまだ知らない人のために、Gmailについてご紹介します。
ぜひ肩の力を抜いて読んでいただけたらと思います。寝っ転がって読むくらいがちょうどいいかも。

先ず、Gmailを簡単にまとめます。
1、Gmailは無料で直ぐに使えるメールサービス
2、エクセルや写真などの添付ファイルも送れる
3、複数のアドレスを持つことが出来る
4、インターネットに繋がる端末(PC、スマホ、タブレット)で利用できる
5、ウイルス対策が標準装備されている
6、迷惑メールの自動振り分け機能がある
7、不正アクセスを通知してくれる
8、フォルダをカスタマイズできる
9、アーカイブ(保存整理)が簡単にできる
10、Gmail同士ならチャットやビデオ通話(ハングアウト)も可能
11、メールの検索機能

スポンサーリンク

1、Gmailは無料で直ぐに使えるメールサービス

GmailはGoogleから提供されているフリー(無料)メールで世界最大のメールサービスです。
Gmailは無料でありながらメールサービスとしては高機能で、かつ便利で使いやすいという特徴があります。
またGmailは小難しいメールの設定は不要。IDとパスワードを登録すれば直ぐに使えます。
昔はフリー(無料)メールというと、あまりいい聞こえがなかったのですけど、
Gmailの高機能と便利さから、Gmailを使う企業も増えてきました。

2、エクセルや画像などの添付ファイルも送れる

Gmailは添付ファイルが送れます。
たとえば、パソコンやスマホからGmailを使って、相手のメールアドレスにエクセルや写真などデータを送ることができます。
またその逆で、先方からGmailに送ってもらって、パソコンやスマホで観ることもできます。

3、複数のアドレスを持つことが出来る

Gmailのメールは複数のアドレス持つことが出来ます。
仕事用・プライベート用と別けることもできますし、
メインアドレス、サブアドレス、セカンドアレスなど使い分けて、
それらのアドレスをさらに紐付けすることで、一つのメールで確認することもできます。

4、インターネットに繋がる端末(PC、スマホ、タブレット)で利用できる

Gmailはインターネット上のWEBメールとして利用できます。
なので、一つの端末じゃないと観れないわけではありません。
ネット接続ができている端末(スマホ・タブレット・パソコン)であれば、Gmailでメールの送受信をすることが出来ます。
必要なのはログインIDとパスワードだけです。
なので、ログインIDとパスワードがわかれば、
スマホからメールを観ることもできますし、タブレットやパソコンからでも観ることができます。

5、ウイルス対策が標準装備されている

Gmailでもう一つの特徴として、受信するメールは自動的にウイルス対策が行われています。
ウイルスの危険性があるメールや疑わしいメールは、Gmailのほうでチェックが行われて、
自動的に削除するか、警告として受信者にお知らせしてくれます。

6、迷惑メールの自動振り分け機能がある

Gmailには迷惑メールフォルダが装備されています。受信したメールが迷惑メールとGmailが認識した場合、
迷惑メールのフォルダに自動的に移動してくれます。また設定を変えることもできるので、
特定のメールを迷惑メールに振り分けることも可能です。

7、不正アクセスを通知してくれる

誰かがあなたのGmailに不正にアクセスした場合に、不正アクセスをメールで通知してくれます。
いつ、何時、どこで、どの端末からと詳細に教えてくれます。
また異なるIDとパスワードが繰り返されるとGmailがブロックしてくれる機能もあります。

8、フォルダをカスタマイズできる

gmailのフォルダをカスタマイズ(作る)ことができるので、たとえば、友達フォルダ、仕事フォルダ、副業フォルダなど、
自分がわかりやすい名前でメールのフォルダ管理することができるようになっています。

9、アーカイブ(保存整理)が簡単にできる

メールは古いものがどんどんと溜まっていきます。フォルダ整理しておいたとしても、いろんなメールが来て整理しきれないこともあるでしょう。またその間にも新しいメールがどんどん来て古いメールは下へ下へと押し下げられてしまいます。
そういう時に便利なのがgmailのアーカイブ(保存整理)の機能です。
あとで返事が出したいときとか、とりあえず別のフォルダに保存しておきたいときとかにとても役に立ちます。

10、Gmail同士ならチャットやビデオ通話(ハングアウト)も可能

Gmail同士なら、チャットやビデオ通話ができる(ハングアウト)という機能も楽しめます。 LINEのように電話番号の認証の必要がないので、電話番号が無くてもパソコンやスマホからハングアウトを利用することが可能です。※このハングアウトという機能を使うには、お互いにGmailのアカウントとハングアウトの設定が必要になります。
Gmailのハングアウトならみんなでわいわい最大150人とグループチャットができます。もちろん1対1でのチャットもできます。国境を越えて海外のGmailユーザーとも無料でチャットやビデオ通話も楽しめますよ。※スマホの場合はハングアウトのアプリを入手する必要があります。

11、メールの検索機能

メールは時系列に溜まってきます。その中で特定のメールを探すのは一苦労です。
Gmailはそれを簡単に解決してくれるメールの検索機能が付いています。
探したいメールの一つのキーワードを入力すると、それに関係するメールが一覧で素早く表示されます。
たとえば、山というキーワードを入力すると、山というキーワードが含まれるメールの候補が一覧で表示されるのです。
過去のメールを検索したいときにとても便利な機能です。

また上記以外にもたくさんの機能があるのでご紹介しきれませんが、ざっくりと主だった機能を解説してみました。

Gmailは使う用途がとても広い

Gmailは無料で、端末に難しい設定をしなくても、直ぐに利用できるメールサービスです。
ネットにつながっているパソコンかスマホがあればGmailをいつでも利用することができます。
会社でも、旅先でも、自宅でも、どこでもGmailを利用することが可能です。
また、スマホのアドレスを教えたくない時、スマホのキャリアメール(ケータイのメール)やパソコン(プロバイダのメール)とは別にメールを管理したい時、一時的にメールを使いたい時、海外の友達と連絡用のメールにしたりと、使い方次第でどんどん広がります。
まだGmailを使っていない人は、とりあえず一つだけでもメールアドレスを作ってみてはいかがでしょうか。

 - お役立ち情報